■GOAL,ゴール 7本ピンシリンダー 交換用シリンダー
メーカー GOAL,ゴール
形状 7本ピンシリンダー
型番
用途 交換用シリンダー
更新日 2013/7/21

※メーカー、形状、型番、用途のリンクは、各関連製品一覧を表示します。
※各画像は、クリックすると拡大表示します。

GOAL
7本ピンシリンダー

■高精度7本ピンと、パラセントリック・キーセクションや上ピンすべてのアンチピッキングピンにより、ピッキングなどの不正解錠は殆ど不可能です。官民合同会議により定められた試験による「耐ピッキング性能10分以上」に適合します。
高精度7本ピン、またパラセントリック状の複雑な形状のキーセクションや上ピンすべてのアンチピッキングピンにより、ピッキングなどの不正解錠は殆ど不可能です。

■最大鍵違い数は1,800万通り。大規模なキープランが可能です。
8段差、7本ピンの鍵違い数は2,097,152通り。さらに、9種類のキーセクションを使い分けることによって、最大鍵違い数は18,874,368通りとなります。従来の6本ピンシリンダーに比べ、飛躍的に増加。大規模なキープランが可能となりました。

■あらゆるキーシステムの構築が可能。
マスターキー(MK)、逆マスターキー(KC)、クロスマスターキー(CMK)、コンストラクション(CNK)システムなどあらゆるキーシステムを構築できます。

■マスターキー(MK)装置などのキーシステムを設けても、鍵違いが多くとれます。

■スムーズな作動と、極めて優れた耐久性。
下ピンのガイド部を大きくすることによって、ピンの上下動がより安定し、キーの抜き差しがさらにスムーズになりました。
また、下ピンのすべてには、特殊なルブコート処理(黒鉛粉末の焼付塗装)を施しているので、キーの抜き差しはスムーズで、極めて優れた耐久性を発揮します。

■クリック装置により操作性はさらにアップ。

■カギ穴は操作し易いタテ型です。

■キーは、手にやさしいキーフォルムで、美しく錆びにくい洋白を使用。

■非接触型キーリーダーKRSシステムのZ-RFキーも可能です。
一覧に戻る

▲ Page Top