■美和ロック,MIWA 操作盤 ・ 制御盤 SWP-C, SSP-C 電気錠システム
メーカー 美和ロック,MIWA
形状 操作盤 ・ 制御盤
型番 SWP-C, SSP-C
用途 電気錠システム
更新日 更新日2012/07/21

※メーカー、形状、型番、用途のリンクは、各関連製品一覧を表示します。
※各画像は、クリックすると拡大表示します。

美和ロックMIWA SWP-C, SSP-Cシリーズ

写真はSWP-C2DE型 / SWP-C2DD型 / SSP-C1D型 / SSP-C1E型 です。

電気錠制御盤と接続し電気錠を操作します。


■電気錠制御盤や出入管理装置と組み合わせて使用し、電気錠または 電気ストライクを遠隔所から操作します。


■電源、解錠、開扉の表示ランプがありますので、電気錠または電気ストライクの施解錠および扉の開閉の状態が遠隔所で確認できます。


■Dパネル、Eパネルの2種類の操作パネルをセットできます。使い方によりお選びください。

Dパネル

1.閉扉自動施錠機能で使用する場合(Aモード)

・上の押しボタンに連続解錠シールを貼り、下の押しボタンに一回解錠シールを貼ります。

・連続解錠ボタンを押すと、もう一度押すまでの間は解錠のままです。

・一回解錠ボタンを押すと解錠し、扉を開けて閉めると自動施錠します。


2.施解錠繰り返し機能で使用する場合(Bモード)

・上の押しボタンに施錠シールを貼り、下の押しボタンに解錠シールを貼ります。

・施錠ボタンを押すと施錠し、解錠ボタンを押すと解錠します。


Eパネル(Eモード)

・電気錠をEモードで使用する場合に使います。


■SWP ーCシリーズは2個用スイッチボックスに、SSP ーCシリーズは1個用スイッチボックスに取付けます。


■卓上用のSWPーSシリーズもあります。壁面露出取付用としてもご利用いただけます。


(注)本製品は屋内仕様なので雨水等の水滴がかからない場所でご使用ください。

一覧に戻る

▲ Page Top