■美和ロック,MIWA 操作盤 ・ 制御盤 BAN-ES1 電気錠システム
メーカー 美和ロック,MIWA
形状 操作盤 ・ 制御盤
型番 BAN-ES1
用途 電気錠システム
更新日 更新日2012/07/26

※メーカー、形状、型番、用途のリンクは、各関連製品一覧を表示します。
※各画像は、クリックすると拡大表示します。

美和ロックMIWA BAN-ES2シリーズ

写真はBAN-ES1型です。

住宅用の小型電気錠操作盤です。

門扉用としてAST型を操作できます。


■電気ストライクAST型を遠隔所から操作できます。解錠操作後、一定時間経過後に自動的に施錠します。施解錠と扉の開閉状態は表示ランプで確認できます。(その他、電気錠AUTの通電時解錠型電気錠を制御できます。)


■操作表示器SSPーC1D型を最大2台まで接続することができます。


■マジカルテンキーユニットTKUー002型、ID照合ユニットMIUー201型を接続して、テンキーやリモコンキー、ICカード等で解錠できます。


■インターホン等の外部入力(無電圧a接点)により解錠できます。


■JEMーA端子を備えていますのでHAシステムとの接続が容易にできます。


■2個用深形スイッチボックスに取り付けられるので、大きさ、施工性とも家庭用として最適です。


■電気ストライクの操作方法

・一回解錠ボタンを押すと電気ストライク(電気錠)は一定時間解錠し、時間経過後、自動的に施錠します。

・連続解錠ボタンを押すと電気ストライク(電気錠)は解錠し、もう一度押すまでの間は解錠のままです。

・電気ストライクが解錠すると制御盤の解錠ランプが点灯します。扉を開けると開扉ランプが点灯します。


(注)本製品は屋内仕様なので雨水等の水滴がかからない場所でご使用ください。

一覧に戻る

▲ Page Top