■GOAL,ゴール レバーハンドル錠 AHL-9 ホテルロック
メーカー GOAL,ゴール
形状 レバーハンドル錠
型番 AHL-9
用途 ホテルロック
更新日 2013/07/28

※メーカー、形状、型番、用途のリンクは、各関連製品一覧を表示します。
※各画像は、クリックすると拡大表示します。

GOAL
レバーハンドル型  ホテルロック AHL-9

■室外側は固定レバーで、閉扉すると自動施錠されます。
室外側のレバーハンドルは常時固定されているので、閉扉すると自動的に施錠状態となります。キーなしではあけられません。

■ホテル専用のキーシステムが設けてあります。

■お客様の安全とプライバシーを守るシャットアウト機能付。
室内からサムターンを回してデッドボルトを突出させると、シャットアウト状態になります。この時、室外側にはインジケータが突出し「在室」が表示されます。シャットアウト状態では室外からは管理用のディスプレイキーやエマージェンシーキー以外のキー(子カギやマスターキー)では解錠できません。

■アンチパニック機能付。
シャットアウト状態(デッドボルトを突出させた施錠状態)で、室内側のレバーを回すとラッチとデッドボルトが同時に後退し解錠され、そのまま開扉できます。

■不正解錠を防止するトリガー装置付。
閉扉するとトリガーによってラッチはロックされます。

■アンチフリクションラッチによりスムーズな作動。
アンチフリクション型のラッチにより、扉の開閉がなめらかで音も静かです。

■シリンダーの交換が可能なAHL-9**CHもあります。
フロントを外すことなく、交換用キーでシリンダーを交換できます。
(オプション)(6本ピン, 7本ピンシリンダーのみ可能です。)
一覧に戻る

▲ Page Top