■GOAL,ゴール MSL 排煙システム
メーカー GOAL,ゴール
形状
型番 MSL
用途 排煙システム
更新日 2013/09/05

※メーカー、形状、型番、用途のリンクは、各関連製品一覧を表示します。
※各画像は、クリックすると拡大表示します。

GOAL
排煙窓開放装置 MSLシステム

■特殊な反転ラッチ機構により、窓の閉鎖状態を頑丈に保持。
非常時はワイヤーの遠隔操作によって一斉解錠可能。(PAT)

■最大8連窓まで連動制御可能。
高性能な排煙錠が、8連窓までの連動制御を可能にしました。

■ワイヤーの取付けは簡単。たも生じません。
コネクターのワイヤー取付部のナットを外し、ワイヤーを差し込んでからナットを締め付けるだけでOKです。また専用のスパナがセットされています。

■ワイヤーの引き勝手の変更が可能
ワイヤーの引く方向(引き勝手)を変更する場合は、コネクターを錠本体から外して、逆にセットします。現場の状況に応じて、簡単に変更できます。

■ラッチの勝手変更も簡単。
ラッチの勝手を変更する場合は、錠ケースのラッチ後部のバネ受け板を外し、ラッチを取り出します。ラッチの向きを逆にしてセットすればOKです。

■コンパクトな本体
本体は非常にコンパクトなので、取付スペースが非常に狭い所でも取付可能です。またサッシ工場での取付も可能で、現場での作業性が極めて良好となります。

■錠のリセット操作は不要
解錠して窓が開放した時、錠は自動的にリセットされますので、その後窓を閉めれば再び施錠されます。
一覧に戻る

▲ Page Top