■日本ロックサービス 防犯グッズ DS-KC-1 住宅 窓 補助錠
メーカー 日本ロックサービス
形状 防犯グッズ
型番 DS-KC-1
用途 住宅 窓 補助錠
更新日 2013/10/14
JANコード 4936053630702

※メーカー、形状、型番、用途のリンクは、各関連製品一覧を表示します。
※各画像は、クリックすると拡大表示します。

日本ロックサービス
カチカチロック  DS-KC-1

特徴

  • エンジニアプラスチックを採用し強度をあげています。
  • 換気ロック状態から完全ロックへは窓を閉めるだけでオートロックいたします。
  • 見た目から想像できない丈夫さで、窓のつっかえ棒として充分な強度を備えています。
  • ロック部を外さないので置き場所不要です。

お求め、ご使用前にご確認下さい

サッシの合わさりスキマが5ミリ以下には使用できません

サッシや戸の合わさり隙間が5mm以下の場合はご使用になれません。 
また室内側のサッシ部に排除できない突起がある場合にはご使用になれません。

素材によっては取り付け不可

窓枠の材質によっては強力両面テープが貼り付かない場合がありますのでご確認下さい。(木製など)

取り付け方

取り付ける場所を掃除

取付面のゴミ・サビ・汚れ等をふき取ります。

位置合わせ

位置あわせをしてレールと本体の貼る場所を決めます。

レールとサッシが引き違えるか確認

レールとサッシが引き違い出来るか確認します。

取り付け面にキャップなどの突起物がある場合は取り外す。

ロックバー取付面にキャップなどを突起物がついている場合にはこれを外します。
※注意
サッシによっては外せないパーツもございますので、その場合は取付位置を変更して下さい。



ロックバーを取り付ける

まず錠本体を取ります。
ロックバーを反転し、斜めにならないようまっすぐに取り付けます。



レールを取り付ける

続いてレールを取り付けます。
サッシとロックバーの間に差し込むようにしながらレールをまっすぐ貼り付けます。


完成

これで完成です。

使用方法

ロック位置

完全ロック位置

換気位置

換気位置

施錠

施錠 
ロックバーを倒すと施錠となります。

開錠

開錠 
ロックバーを起こすと開錠となります。

利用例

上下取付でより効果的

窓の下側だけでなく、上下各1つずつ装着するとより効果的です。

自動でロックがかかります

◇画期的◇
換気状態からロック状態へは窓を閉めると自動的にロックがかかります。

一覧に戻る

▲ Page Top