■田島メタル ダイヤル錠 PJ-2 郵便ポスト錠
メーカー 田島メタル
形状 ダイヤル錠
型番 PJ-2
用途 郵便ポスト錠
更新日 2013/10/19
JANコード 4526299000683

※メーカー、形状、型番、用途のリンクは、各関連製品一覧を表示します。
※各画像は、クリックすると拡大表示します。

田島メタル
96ダイヤル PJ-2

・特長
他のダイヤル錠と比べてダイヤルのツマミが小型です。
あらかじめ暗証番号が設定してあります。
暗証番号の変更ができませんので、番号を変更したい場合は錠前ごと交換となります。 
※交換用としてのみ取り扱い

・操作方法
解錠のしかた
親番号を指定方向へ2回、目盛に合わせます。次に子番号を指定方向に合わせると解錠します。

・施錠のしかた
ダイヤルを解錠の状態で扉を閉め、ダイヤルを子番号の方向へ1回転以上回します。
※1回転以上回さないと子番号を合わせただけで開く場合がありますのでご注意下さい。

交換方法の動画は、こちらをクリック


錠前を取り外す
1.開錠し、扉を開きます。
※カバーがついている場合は外します。

2.工具を使ってナットをゆるめます。

3.解錠板を指で押さえながら、ナットを解錠板の位置までずらします。

4.ナットで解錠板を押しながら、ナットとウェーブワッシャーを取り外します。(左図参照)

 

5.解錠板を押さえながら垂直に錠前を引き抜きます。
錠前を取り付ける

 

1.解錠板を押さえながら、錠前を扉に垂直に差し込みます。

※化粧リングを取り付ける場合、錠前を差し込む前にくぐらせておきます。なお、お使いの郵便受けに化粧リングがついていない場合、化粧リングを付ける必要はありません。 
2.ウェーブワッシャーをくぐらせ、ナットを解錠板に押し付けながら回転させてくぐらせます。
3.錠前のネジ方向に対して水平になるようにナットをねじ込みます。
4.工具を使って、ナットを完全に締めます。
5.本体内部の右側面にナンバーシールを貼ります。



          

一覧に戻る

▲ Page Top