■TOSTEM(LIXIL),トステム UR トステム D5GZ1902 同一 交換用シリンダー
メーカー TOSTEM(LIXIL),トステム
形状 UR
型番 トステム D5GZ1902 同一
用途 交換用シリンダー
更新日 2013/10/26

※メーカー、形状、型番、用途のリンクは、各関連製品一覧を表示します。
※各画像は、クリックすると拡大表示します。

トステム,TOSTEM  D5GZ1902

 トステム,D5GZ1902詳細サイズは下の写真図でご確認ください。
 型番のみでのシリンダーの特定ができません。お手数ですが必ずお客様自身で一度シリンダーをはずして形状サイズのご確認をお願いいたします。
 
トステム D5GZ1902 製品確認方法、鍵交換方法例
 こちらのシリンダーは美和ロックURシリンダーを使用しています。キー5本付です。



1本がラバー付キーになります。
ラバー部の形状は予告なく変更される場合がございます。 
 

美和ロックUR(リバースブル)シリンダーの詳細

タンブラーは9列9枚で5段階のものを使用、2種のキーウェイ形状を採用していますので、カギ違いの数は7,031,250通りにもなります。キーはリバーシブルタイプのため、キーの挿入時にキーを持ち替える必要はありません。

優れた防犯性
安全性に優れたロータリータンブラーに加え、タンブラーが8枚、キーの切り込み深さが5段変化となり、耐ピッキング性能は、U9シリンダーと同等です。

 
扉名記載位置は左の図でご確認ください。

扉 名、フロント刻印だけでシリンダーの特定はできません。

同じ扉名でも対応シリンダーが何種類か存在する場合があります。
お手数ですがお客様自身で一度シリンダーをはずして形状サイズのご確認をお願いいたします。

 

フロント型番刻印位置は左の図でご確認ください。
扉 名、フロント刻印だけでシリンダーの特定はできません。

左の刻印 QDC-17は刻印例になります。


同じ扉名でも対応シリンダーが何種類か存在する場合があります。お手数ですがお客様自身で一度シリンダーをはずして形状サイズのご確認をお願いいたします。

ウィコット,グランザ扉,フロント刻印 QDB835,QDC19(把手部QDD688)の刻印があります。(こちらの型番は参考資料になります。)

BFフォルマ扉,フロント刻印 QDB835,QDC19(把手部 QDD18)の刻印があります。(こちらの型番は参考資料になりま す。)

BFプレナスII扉(戸厚33mm、断熱40ミリ),フロント刻印  QDC17,QDC19(把手部 QDD151)の刻印があります。(こちらの型番は参考資料にな り ま す。)

フォルマ扉,フロント刻印 QDD835,QDC19(把手部 QDD688)の刻印があります。(こちらの型番は参考資料になりま す。)

 

トステム鍵交換方法例 交換方法が若干異なる場合が御座います。ご了承ください。
 
一覧に戻る

▲ Page Top